風景

紅葉ドライブ富士山 その4(11/3)

精進湖の次は本栖湖たいね。
最大深度122mで富士五湖の中で一番深いと。
透明度の高い瑠璃色の湖面に映る逆さ富士が見事だ、てガイドブックには書いてあるとばってが、この日は光の加減か逆さ富士は映っとらんやったと。
中之倉トンネルの手前にある展望台からの景色は、おなじみ千円札の裏の富士山たいね。

※システムトラブルで画像のアップ不可

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ富士山 その3(11/3)

紅葉台の後は精進湖たいね。
富士五湖の中じゃあ一番小さい湖で、周囲はたった5kmしかないとよ。
小さいとばってが、富士五湖の中じゃあ湖畔の景観が一番美しいていう評判たいね。
特に、砂浜が広がる北岸からは、大室山ば抱く「子抱き富士」がバッチリ見えると。

1711040

1711042

1711043

1711045










| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ富士山 その2(11/3)

甲斐の猿橋ば見た後、予定通り河口湖から時計と反対周りに富士山ば1周することにしたと。
まず最初の目的地は河口湖ば通り過ぎて西湖の南側の小高い丘にある紅葉台たいね。
ここは初めて行ったとばってが、現地に着いて駐車場に車ば停め、案内板ば見たら丘の頂上まで車で上らるうことがわかったと。
上られんやったら20分ぐらい山登りば余儀なくさるうとこやったとばってが、助かったと。
頂上には駐車場と展望台があってから、逆光になるとばってがモミジの紅葉と富士山がバッチリ見えると。
展望台から北側ば見たら、眼下に西湖が見えるとよ。

1711026

1711028

1711029

1711031










| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ富士山 その1(11/3)

ネットで紅葉スポットば探しよったら、大月市の「甲斐の猿橋」ていうとこば見つけたと。
岩国の錦帯橋、木曽の桟と並んで日本三大奇橋に数えらるうていう橋で、橋脚ば使わんで両岸から張り出した四層のはね木で支えられた構造になっとうと。
西暦600年頃に造られたようで、現在の橋は昭和59年に架け替えられたもんげなたいね。
詳しい構造は広重やら十返舎一九らによって書き残されとうげなとよ。
お目当ての紅葉にはまあだちいと早かったとばってが、珍しか橋ば見れて良かったと。

1711023

1711020




| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ瀬戸合峡 その7(10/30)

いよいよ最終目的地の瀬戸合峡たいね。
県道23号を川俣ダム方向に走り、ネットで調べた情報通りに枝分かれした道ば右折して旧道へ。
やがて小さな茶屋と猫の額ぐらいの駐車場が見えて来たと。
やっとの思いで瀬戸合峡に着いたと思うたら、雪が舞い始めたと。
なんと外気温はマイナス1度、寒さ対策はバッチリやったとばってが、それでも今年の初雪で気持ちも引き締まると。
駐車場から下ば見下ろしたら、深い谷底は紅葉に染まっとったと。

1710285

1710296

1710297

1710305

1710289

1710290

1710309

1710314






















| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ瀬戸合峡 その6(10/30)

ハート滝から更に山奥に車ば走らせとったら、左手に小さな駐車スペースがあり数台停まっとったと。
そこには「蛇王の滝」の看板があり、ちいと遠目ばってが立派な滝が見えたと。
流れ落てる姿が大蛇のごと見えるていうことで、こげな名前になったらしかと。

1710279

1710282

1710280

1710283










| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ瀬戸合峡 その5(10/30)

ところどころ離合するのも出来んげな狭い道ば山奥へ山奥へと走りよったら、左手にちょっとした駐車スペースに車が何台か停まとったと。
早速停車してみたら、道路の右手遥か彼方の森の中に一筋の滝が流れ落てとったと。
その滝の部分だけが、森ばハート型にくり貫いたごと見えてから、なかなかの絶景たいね。
滝の名前はわからんき、とりあえずハート滝ていうことにしとこう。

1710259

1710263

1710261







| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ瀬戸合峡 その4(10/30)

日塩もみじラインの終点に到着、更に南へ足ば延ばして龍王峡に行こうかて一瞬思うたとばってが、待て待て今日の目的地は瀬戸愛峡やないか、て思いなおしてR121号で川治温泉方面に向こうたと。
後で地図ば見てもどのへんやったか良うわからんとばってが、道路に沿うて断崖絶壁が続くと。
途中には橋も架かっとって、橋の上から峡谷の紅葉ば撮ったりしながら瀬戸合峡ば目指したと。

1710258

1710270

1710271

1710273










| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ瀬戸合峡 その3(10/30)

塩原温泉郷ば足早に通り抜けて、日塩もみじラインへ。
もみじラインの名の通り、車窓の左右にはちょうど見頃のもみじがとても美しいとよ。
ところどころで路肩に車ば停めて、紅葉ば撮影したと。

1710239

1710241

1710245

1710249

1710255













| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ瀬戸合峡 その2(10/30)

車はやがて塩原温泉郷に差し掛かったと。
ここは何べんか来たこともあるし、あんまり紅葉も進んどらんもんやき、そげえ時間は掛けられんと。
ところどころで流れ落てる滝が見え隠れするもんやき、足ば停めて撮りながら、最終目的地の瀬戸合峡へ急いだと。

1710230

1710232

1710234

1710235









| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧