« フラワーミュジアムの夏の花壇(7/26) その5 | トップページ | フラワーミュジアムの夏の花壇(7/26) その7 »

フラワーミュジアムの夏の花壇(7/26) その6

フラワーミュジアムの打ち抜きのコンクリートの壁ば這うごとしてアサガオが咲いとうと。
アサガオていうたら、子供の頃、種から蒔いて毎日観察しよったとば思い出すとよ。
このアサガオはそげな一般的なアサガオと違うてから、毎年花ば咲かせる宿根朝顔たいね。
琉球朝顔やら沖縄朝顔ていう別名もあると。
まあとにかく逞しかアサガオたいね。
なんか夏に咲く花は逞しか花が多いげな気がすると。
ニチニチソウしかり、100日間も咲き続けるていう百日紅しかり、炎天下の花壇で今が盛りのポーチュラカしかり、マザー牧場の桃色吐息(ペチュニア)だって5月から9月まで咲き続けるとよ。
ちいとでも良かき、その逞しさば分けてもらいたいと。

1707233

1707232

1707231








|

« フラワーミュジアムの夏の花壇(7/26) その5 | トップページ | フラワーミュジアムの夏の花壇(7/26) その7 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/65606082

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーミュジアムの夏の花壇(7/26) その6:

« フラワーミュジアムの夏の花壇(7/26) その5 | トップページ | フラワーミュジアムの夏の花壇(7/26) その7 »