« 川村記念美術館(6/14) その1 | トップページ | 大賀ハス »

川村記念美術館(6/14) その2

この時期は紫陽花に加えて大賀ハスが見らるうとばってが、大賀ハスも今年は開花が遅く、たった1本しか咲いとらんやったと。
仕方ないもんやき帰ろうとしたら、ハス池からグランドに抜ける散策路の両脇に白とピンクの可愛らしい花がいっぱい咲いとったとよ。
シモツケたいね。
バラ科シモツケ属の花で、日本原産やもんやき、この時期あちこちで見らるう花たいね。
小さい花ば付けるユキヤナギやらコデマリもシモツケ属の花たいね。
それにしてもちょうど見頃でからとても美しいと。
良う見掛けるとばってが、だいたいが部分的に花が茶色く傷んどうことが多いとよ。
今迄見た中で一番綺麗な状態のシモツケたいね。
この日の予期せん儲けもんやったと。

1706255

1706239

1706240

1706250

1706251

1706248
















|

« 川村記念美術館(6/14) その1 | トップページ | 大賀ハス »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/65458520

この記事へのトラックバック一覧です: 川村記念美術館(6/14) その2:

« 川村記念美術館(6/14) その1 | トップページ | 大賀ハス »