« 連休中のフラワーミュジアム その1 | トップページ | 谷津バラ園 その1 »

連休中のフラワーミュジアム その2

その2は裏庭に咲く花たちたいね。
オダマキ、ジャーマンアイリス、フジ、タイムやらが咲いとったと。
偶然ばってが、たまたま今の時期、青色系の花たちが目立ったと。
クレマチスは白のクレマチスしか咲いとらんやったとばってが、この花も本来一番多いとは紫色で青色系たいね。
季節の花ば振り返ってみたら、それぞれの季節で目立つ色があるねえ。
正月明けのイメージはニホンスイセンの白たいね。
2~4月は早咲きから遅咲きの桜に代表さるうピンクと菜の花の黄色たいね。
そして4~5月にかけては百花繚乱でいろんな色が入り乱れて咲くと。
赤白黄色と忙しいチューリップ、桜のトリば務める芝桜のピンク、そして青系のトップば務めるネモフィラて続くったいね。
この後も花菖蒲やらアジサイと青色系が続き、またまた賑やかしいなんでもありのバラの季節がやって来ると。
今日から闘病生活が本格的に始まるもんやき、「makoのファインダー」はしばらく休むとばってが、次にココログに復帰する頃には、ヒマワリの黄色、カンナやらサルスベリの赤色、更に遅い彼岸花の赤色の季節になっとうかもしれんね。
まさか更に遅いなんでもありの秋バラのシーズンにはなっとらんやろうね。
同じバラならバラ色の人生の方が良かと。

1705040

1705043

1705046

1705038

1705039

1705048















|

« 連休中のフラワーミュジアム その1 | トップページ | 谷津バラ園 その1 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/65263982

この記事へのトラックバック一覧です: 連休中のフラワーミュジアム その2:

« 連休中のフラワーミュジアム その1 | トップページ | 谷津バラ園 その1 »