« 千葉公園のムスカリ | トップページ | さきたま古墳公園の桜 »

権現堂堤の桜と菜の花

6日の木曜日、幸手市の権現堂に行って来たと。
ここは、この時期は桜並木と一面の菜の花畑、6~7月には紫陽花、9~10月には曼殊沙華、1~2月にはニホンスイセンが咲き、花の名所として知られとうと。
この堤は、かつては暴れ川として有名やった権現堂川の水害対策として、1576年から築堤が始まり、何べんも決壊と築堤ば繰り返し今の姿になったげなたいね。
時間がちいと遅かったせいもあるとばってが、権現堂に着いてからが大渋滞で、駐車場に入るとい小一時間もかかったと。
菜の花は満開やったとばってが、桜は7分咲きぐらいたいね。
この週末は天気予報じゃあお花見日和にはならんごたあもんやき、この日がピークやったとかもしれんね。

1704051

1704058

1704060

1704056

1704065

1704066
















|

« 千葉公園のムスカリ | トップページ | さきたま古墳公園の桜 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/65121670

この記事へのトラックバック一覧です: 権現堂堤の桜と菜の花:

« 千葉公園のムスカリ | トップページ | さきたま古墳公園の桜 »