« 西連寺の彼岸花 その2 | トップページ | 弘経寺の彼岸花 その1 »

西連寺の彼岸花 その3

ここの里山の極め付きは農作業小屋たいね。
写真ば撮りよったら、この里山のオーナーていうおじさんがやって来て、いろいろ話ばしてやんしゃったと。
ここは8年前に里山づくりばしようていうことで、ボランティアが力ば合わせて雑木林ば切り拓き彼岸花ば植えんしゃったとが始まりで、こげな見事な里山になったげなたいね。
この小屋も、稲の掛け干しも、案山子やら藁ぼっちも、みんな観光用に作ったげなたいね。
そしてこの向いの山は、7月になったらヤマユリが咲くげなたいね。
こん時だけ期間限定で自生するヤマユリが見らるうごと開放さるうげな。
あとはネットで調べたとばってが、このお寺はかなり古く、知る人ぞ知る古刹げなたいね。
常陸高野て呼ばれる天台宗の古刹・比叡山末寺で、歴史は古く、恒武天皇の勅命により、最澄の弟子の最仙上人が開いたて伝えられとうと。
またこの写真ば撮った9月24日から30日の7日7夜にわたって堂内ば廻りながら立業読経ばする法要、立業三昧会も有名げなとよ。
これで、境内に屋台の準備ばしよんしゃった訳がわかったと。
いわば地元の秋の収穫祭ば兼ねたげな一大行事のごたあとよ。
樹齢1,000年ていう大イチョウが2本もあり、このお寺の歴史ば感じると。
来年の7月には、ヤマユリば撮りに行こうて思うとうとよ。

1609329

1609301

1609344

1609327










|

« 西連寺の彼岸花 その2 | トップページ | 弘経寺の彼岸花 その1 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/64267819

この記事へのトラックバック一覧です: 西連寺の彼岸花 その3:

« 西連寺の彼岸花 その2 | トップページ | 弘経寺の彼岸花 その1 »