« 持法院の彼岸花 | トップページ

あけぼの山農業公園の秋明菊

あけぼの山農業公園の狙いのもう一つは秋明菊たいね。
毎年、事務所前の花壇で咲くとばってが、今年の出来はあんまり良うないと。
紫色と白があるとばってが、秋明菊て言うたら、やっぱあ紫色たいね。
何て言うても、その魅力は肉厚の紫色の花びらと黄色の花芯のコントラストたいね。
花びらは花芯から放射線状に規則正しく並ぶもんばってが、この花は何故かいびつな並び方ばしとうとよ。
白の秋明菊の背景の黄色はルドベキアたいね。
この時期、夏の花と秋の花が混在してから、季節の移ろいば感じると。

ああ、そうそう、ちょっと自慢話になるとばってが、6月16日のブログに掲載した雨の日の東京ドイツ村で撮ったアジサイの写真が、東京ドイツ村アジサイフォトコンテストで最優秀賞になったと。
今ちょうど、東京ドイツ村のホームページのトップ画面で結果発表が掲載されとうと。
何の説明もせんでも、一目で東京ドイツ村てわかるとこが、このコンテストの主催者の意図にぴったりミートしたとこが評価されたとかもしれんね。
初めてフォトコンテストに応募したとばってが、この種のフォトコンは主催者の狙いば射貫くとこがポイントかもね。

1609228

1609229

1609231

1609233

1606144









|

« 持法院の彼岸花 | トップページ

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/64218498

この記事へのトラックバック一覧です: あけぼの山農業公園の秋明菊:

« 持法院の彼岸花 | トップページ