« アンデルセン公園のブルーサルビア | トップページ | 富士見高原花の里 その2 »

富士見高原花の里 その1

今年は所沢ユリ園に行くチャンスば失したもんやき、23日に3年ぶりに富士見高原花の里にユリば撮りに行って来たと。
9時の開園に合わせて6時30分に出発したら、9時前に着いたと。
この間4時間かけて野反湖に行ったばっかりやったもんやき、2時間半は短く感じたと。
現地は深い霧に包まれてから視界不良たいね。
これはチャンスだ、霧に霞む白樺林に可憐に咲くユリが撮らるうかも、てわくわくしながらお目当ての白樺林へ急いだと。
そしたらなんとなんと白樺林に霧はなあも無いと。駐車場よかほんのちいとだけ下っただけで霧が無うなるなんて、なんかキツネにでもつままれた感じたいね。
白樺林の入り口には、まあだ紫陽花が咲いてから、標高が高いとば実感したと。
さて肝心のユリの花は、黄色が多いとばってが、そん中に赤やら白やら柿色の花も混ざってからとても良か雰囲気たいね。
白樺の木の白い幹に囲まれてから、期待通りの美しさに、来て良かったて改めて思うたと。
その1は、まずは標準ズームでワイド気味に撮った写真から載せたと。

1607223

1607225

1607231

1607233

1607237

1607241

1607245

1607249




















|

« アンデルセン公園のブルーサルビア | トップページ | 富士見高原花の里 その2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/63962976

この記事へのトラックバック一覧です: 富士見高原花の里 その1:

« アンデルセン公園のブルーサルビア | トップページ | 富士見高原花の里 その2 »