« 東京の桜 その1 | トップページ | 千葉城の夜桜 »

東京の桜 その2

六義園の大混雑ば早々に引き揚げて千鳥ヶ淵に移動したと。
例年のことばってが花見客がどっと押し寄せて来て、地下鉄の九段下駅から混み合うとうと。
桜は隅田川と違うてちょうど見頃たいね。
土手の斜面には菜の花と諸葛菜も咲いてから、なかなか美しいとよ。
この諸葛菜ばってが、三国志の諸葛孔明が兵士の食料にするために、あちこちの出陣先で種ば蒔いたことからこげな名前がついとうげなたいね。
花の形が菜の花に似て、葉っぱの形が大根に似とうもんやき、紫花菜とか花大根ていう別名もあると。
千鳥ヶ淵緑道に入って間もなく、桜が左右のお濠の土手ば埋め尽くすごと咲き揃い、遙か彼方に東京タワーば望む絶景スポットに行ったと。
去年はここで夜桜ば撮ったとばってが、やっぱあ昼間よか夜の方がうんと雰囲気があって良かと。
千鳥ヶ淵緑道は混雑回避のために左側通行になっとうとばってが、ルール無視の外国人観光客ば掻き分けるごとして前進たいね。
やがてボート乗場の展望台に到着。乗場には乗船待ちの長蛇の列があったと。なんでもお濠の波が高いもんやき、ボートの貸し出しば見合わせ中やったと。
千鳥ヶ淵緑道ば1周して竹橋から帰路についたとばってが、途中にもモクレンやら濃いピンクの桜も咲いとって、春ば満喫出来たと。
 
1603437
 
1603438
 
1603439
 
1603440
 
1603443
 
1603445
 
1603444

|

« 東京の桜 その1 | トップページ | 千葉城の夜桜 »

」カテゴリの記事

コメント

こうしてサクラを拝見していると東京の桜が一番雰囲気がいいと感じます。
カメラマンのセンスがいいからですね。

投稿: 森カフェ | 2016年4月 5日 (火) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/63442069

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の桜 その2:

« 東京の桜 その1 | トップページ | 千葉城の夜桜 »