« 所沢ゆり園 その2 | トップページ | 色々なヒマワリ »

ネムノキ

行田市の古代蓮の里の散策路に大きなネムノキがあったと。
夏の季語にもなっとうネムノキは、この時期になるとあちこちの公園の片隅で花ば咲かせる姿が見かけらるうと。
特別に魅力的な花やないとばってが、なんか田舎ば思い出す懐かしい花たいね。

ネムノキは夜になったら左右の小葉がピタリと合わさって垂れ下がり、まるで木が眠っとうごと見えるもんやき、こげな名前が付いとうとよ。
漢字の当て字は合歓木て書くとばってが、中国じゃあ夫婦円満の象徴とされるとこから来とうごたあと。
 
1506491
 
1506492
 
1506493

|

« 所沢ゆり園 その2 | トップページ | 色々なヒマワリ »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございますhappy01

通勤途中にこの花が咲いていて、名前を知りたいと思っていました。ほわほわした感じが、いい感じの花ですねdelicious

投稿: morningset | 2015年7月 7日 (火) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/61849043

この記事へのトラックバック一覧です: ネムノキ:

« 所沢ゆり園 その2 | トップページ | 色々なヒマワリ »