« ルドベッキア | トップページ | makoの夏休み »

温室の花

フラワーミュジアムの温室に変わった花が咲いとうと。
まるでクロネコの顔ば正面から見たげな形ばした花で、その名もブラックキャットていうと。
東南アジア原産のタシロイモ科の植物たいね。
デビルフラワーやらバットフラワーなんていう別名もあるとよ。

もうひとつはストレリチアたいね。
これは生け花の材料にもなっとうもんやき、時々見かけるとばってが、なかなか変わった形の花たいね。
南アフリカ原産で、明治初期に渡来したげな。
名前の由来はイギリスのジョージ3世の妃ストレリッツさんの名前らしい。
オレンジ色のとんがった蕚(がく)が鳥の嘴(くちばし)に似とうもんやき、極楽鳥花ていう和名が付いとうげなたいね。
 
1507063
 
1507064

|

« ルドベッキア | トップページ | makoの夏休み »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/61875188

この記事へのトラックバック一覧です: 温室の花:

« ルドベッキア | トップページ | makoの夏休み »