« ネメシア | トップページ | 川村記念美術館の紫陽花 »

川村記念美術館のスイレン

3月に行って以来3ヶ月振りに佐倉の川村記念美術館に行って来たと。
紫陽花のシーズンにもかかわらず、自然散策路に人影は少ないと。
今年の3月から入園料ば徴るごとなったせいかもしれんね。

紫陽花はちいと盛りば過げとったとばってが、例年どおりとても美しいと。
大賀ハスは開花が始まったばかりで、まあだ数本しか開花しとらんやったと。
そげな中で、スイレンがとても美しかったとよ。正確に言うとスイレン科の未草て呼ばれる花たいね。
スイレンば撮るときは、だいたいはPLフィルターば目一杯効かしてとるとよ。そしたら4枚目の写真のごと、太陽光の乱反射ばカットして水面やらスイレンの葉っぱがテカらんと。
ところが、ここのスイレンば観察しとったら、池に青空と雲が映り込んでからなかなか良か感じたいね。
そこでPLフィルターば半分ぐらい効かしてから、雲と青空の映り込みば捉えてみたとよ。
全く効かせんやったら映り込みはもうちいと鮮明になるとばってが、葉っぱの表面がテカり過げるもんやき、効かせ加減が微妙たいね。
写真仲間が所属する写真サークルの、次回のテーマが「雲」になっとうて言いよったとばってが、水に映り込む雲もモチーフとしては面白いかもしれんね。
 
1506439
 
1506438
 
1506442
 
1506441
 

|

« ネメシア | トップページ | 川村記念美術館の紫陽花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/61804688

この記事へのトラックバック一覧です: 川村記念美術館のスイレン:

« ネメシア | トップページ | 川村記念美術館の紫陽花 »