« 二の丸庭園の花菖蒲 その1 | トップページ | 雨上がりの菖蒲田 »

二の丸庭園の花菖蒲 その2

皇居東御苑は元々は皇居附属庭園として整備されたもんばってが、昭和43年から一般公開されとうとよ。
広い園内には四季ば通じていろいろな花が咲いてから、都民のオアシスになっとうとよ。また、外国人観光客にも人気の観光スポットにもなっとってから、園内にはいつ行っても外人がうろついとうと。
早春の梅に始まり、春には桜が、そしてツツジ、シャクナゲ、ボタンて続いてから、今はサツキと花菖蒲が咲いてとても見応えがあると。
中でも二の丸エリアは一番たいね。池ば中心にした庭園はもちろんばってが、池のぐるりの林の中にはシャガの群生があったり、二の丸雑木林の中にはキンランが咲いたりもすると。
在職中は昼休みの散歩コースにしとったもんやき、今でもとても親しみのある庭園で、毎年なんべんも訪ねるとよ。
いつ行っても見事に整備されとってから、とても気分が良かと。

 
1506038
 
1506049
 
1506064
 
1506074
 
1506075
 
1506056

|

« 二の丸庭園の花菖蒲 その1 | トップページ | 雨上がりの菖蒲田 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/61706140

この記事へのトラックバック一覧です: 二の丸庭園の花菖蒲 その2:

« 二の丸庭園の花菖蒲 その1 | トップページ | 雨上がりの菖蒲田 »