« 長瀞花の里のオオキンケイギク | トップページ | ヤマボウシ(山法師) »

桃色吐息

マザー牧場にペチュニアの花畑ば撮りに行って来たと。
標高約300メートルの鹿野山の山肌が鮮やかなピンクに染まっとうと。
去年から始めたげなばってが「桃色吐息」ていうコピーのポスターが牧場のあちこちに貼ってあるとよ。
桃色吐息て言うたら、小生と同じ団塊世代の歌手高橋真梨子の歌ば思い出すと。
あの曲が流行ったとは1984年、もう30年以上も前のこったいね。なんか時間が経つとが速すげると。うかうかしとったらお迎えが来るき、そろそろ人生もラストスパートに取り掛からんといけんごたあね。
肝心のペチュニアばってが、ホームページによると10月までもつごと書いてあるとばってが、ひょっとしたら今が一番綺麗な時期やなかろうかて思うと。
花も活き活きしてからとても美しいとよ。抜けるような青空にも恵まれて、ちょっと足ば伸ばした甲斐があったと。
遠くから見たら芝桜のピンクに良う似た雰囲気ばってが、ピンクの鮮やかさはこっちの方が一枚上たいね。

 
1505365
 
1505357
 
1505358
 
1505367
 
1505368
 
1505371
 
1505374
 
1505376
 
1505379
 
1505381
 
1505389

|

« 長瀞花の里のオオキンケイギク | トップページ | ヤマボウシ(山法師) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/61655916

この記事へのトラックバック一覧です: 桃色吐息:

« 長瀞花の里のオオキンケイギク | トップページ | ヤマボウシ(山法師) »