« 新宿御苑の温室 その2 | トップページ | 昭和の森の梅園 »

新宿御苑の福寿草

大温室ば出て茶室楽羽亭脇の福寿草ば撮りに行ったと。
途中、梅やらクリスマスローズも咲いとったとばってが、まあだ咲き始めたとこで絵にならんもんやき撮らんやったと。
楽羽亭に着いたら先客のカメラマンが3人、低い姿勢でファインダーば覗き込んどんしゃったと。
福寿草は見頃でから、黄色の小さい花が頑張って咲いとったとよ。
春間近ば感じさせる花ていうたら、スイセン、梅、サンシュユ、早咲きの桜、椿、寒咲きハナナやらがあるとばってが、何て言うても一番は福寿草たいね。
福寿草はあちこちの梅園で、梅の木の根元にひっそりと咲いとうことが多いと。決して目立たず、控えめにそっと咲いとう姿が何とも愛おしいとよ。そして、小声で「もうすぐ春ですね」って囁きかけとうごと見えると。

1502180

1502181

1502182







|

« 新宿御苑の温室 その2 | トップページ | 昭和の森の梅園 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/61162789

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿御苑の福寿草:

« 新宿御苑の温室 その2 | トップページ | 昭和の森の梅園 »