« 1月のフラワーミュジアム その5 | トップページ | 1月のフラワーミュジアム その6 »

吾妻山公園の菜の花と富士山

チャンス到来!
天気予報じゃあ東海から関東まで晴れマークがズラッと並んだと。
気圧配置ば見ても大きな高気圧に覆われとうき間違い無いと。
富士山は絶対見えるていう確信ば持って前日に電車の時間ばチェック、そして昨日、稲毛海岸発5:15の京葉線に乗ったと。
東京駅で東海道線に乗り換え、出発して間もなく東の空が白みかけて来たと。そして、電車が茅ヶ崎を過げたとこで右手の車窓から真っ青な快晴の空に銀色に輝く富士山が見え隠れし始めたと。
7:20二宮駅に到着。駅前から5分のとこに登山口があると。
標高136.2mの低い山ばってが、登山口からいきなり急階段が始まると。これがきついとよ。階段は歩幅が強制さるうもんやき好かんと。バッグには一眼レフ2台、レンズ3本が、そして三脚もあるもんやき結構重たいとよ。
途中なんべんも休憩しながら山頂の展望台まで大方20分ぐらいかかったと。
それにしても体力が無うなったてつくづく感じると。北海道に住んどった40代前半は、夏は山歩き、冬はスキーで元気が有り余っとったとが嘘のごたあと。

さてお目当ての富士山ばってが、山頂からは手に取るごと目の前にくっきりとその雄姿が拝めると。まあだ8時前ていうとい大勢のカメラマンがおるとよ。流石に有名な撮影スポットたいね。ただ、菜の花が七分咲きていうとこやったと。去年は2月3日に行ったとばってが、菜の花が超満開で、今日よか花の密度が高いもんやきとても美しかったと。それに比べたら菜の花はいまいちたいね。
そばってが富士山は今回の方がバッチリたいね。去年は霞がかかってうっすらと空に浮かび上がった感じやったとばってが、なかなか両方バッチリていうわけにはいかんね。

1501212

1501218




|

« 1月のフラワーミュジアム その5 | トップページ | 1月のフラワーミュジアム その6 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538767/60996953

この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻山公園の菜の花と富士山:

« 1月のフラワーミュジアム その5 | トップページ | 1月のフラワーミュジアム その6 »